トライズはマンツーマンレッスン&グループレッスン/年141回

Graspeak オンラインレッスン

トライズのプログラムは,インプット&アウトプット実践

トライズではインプット学習とアウトプット学習をバランスよく組み合わせて学習します。

インプット学習は
シャドーイング練習、
スピーキング練習
アウトプットレッスンの予習学習
を行い、

アウトプット学習は
グループレッスン週1回(50分)
マンツーマンレッスンを週2日(各25分)
を行います。

インプット学習は週6日(週20時間以上)

(受講生の目的に合った教材を選択します)

インプット学習は、週6日間 ,1週間20時間以上行います。

詳細は
シャドーイング練習
ネイティブスピーカーが話す速度の英語会話を聴きとれるようになることを目的として、学習者の目的に合わせた映画や欧米ドラマとスクリプトなどを教材に選定し、シャドーイング練習を行います。
2週間に1回、専属コンサルタントが正しく発音できているかを確認します(プログレスチェック)。

スピーキング練習
英語で言いたいことを瞬発的に言えるようになることを目的として、英語フレーズ教材(市販教材)を使用してスピーキング学習を行います。
暗記方法などを専属コンサルタントがアドバイスします。

アウトプットレッスンの予習学習
スピーキング練習した単語やフレーズをアウトプットするために、事前にアウトプットレッスンで話す内容をまとめます。

アウトプット(英会話レッスン)は週3回 年間141回

グループレッスン

グループレッスンは週1回
都市圏・関西・愛知のトライズのセンターで、英語ネイティブ講師(ネイティブ・イングリッシュコーチ)1人と受講生(4名まで)と対面で行います。

予めテーマが知らされるので、インプット学習(シャドウイング学習・スピーキング学習)で練習し、レッスン当日に練習した表現を使うトレーニングをします。

グループレッスンはディスカッション形式ですので、積極的に話して英語で表現する力を習得します。この練習を繰り返すことで、英語が自分の言語として定着します。

※グループレッスン0回、マンツーマンレッスン(プライベートレッスン)3回のプランもあります。

マンツーマンレッスン(プライベートレッスン)

レッスン形式

マンツーマンレッスン(プライベートレッスン)は、週2回(プランによっては週3回各25分を、オンラインのGraspeakのプラットフォーム またはコミュニケーション・ツールSkypeを使用して実施されます。

※アウトプットレッスン全て(3回)を、オンラインのマンツーマンレッスンのみで学習した場合も、英語力の伸びに差はないとのデータが出ています(海外在住や都市圏以外の人が利用中。)

レッスンテーマ

マンツーマンレッスンの特性を活かして、レッスンでは受講生の目的に合うテーマを選定します。
受講生の生活環境やビジネスの実態などに応じて、臨機応変にレッスン方針を変更したり教材を選択し直すこともあります。

レッスン方法

レッスン内容やレッスンの進め方は、講師と相談して決め、目的に合うテーマに絞りディスカッションロールプレイングスピーチ練習を行います。ネイティブ講師は、一人ひとりの英語力の強み、弱点、癖など受講生の客観的な英語力を把握します。

マンツーマンレッスンでは、総合的な実力を把握したうえで個別にアドバイスを行うので、学習の偏りなどを修正しながら効率的なアウトプット練習ができます。

定期的なマンツーマンレッスンの効果

マンツーマンレッスンが週2回(プランにより週3回)あり、特定の講師と1年間定期的に英語で話すことになるので、英語で思考し話すことが習慣化し英語が自分の言語として馴染んできます。

日本国内で生活していると、よほど正確な情報をキャッチして行動しない限り、信頼できる講師から1年間継続して指導を受けることは少ないでしょう。

トライズのレッスンが信頼できる理由

英語のマンツーマンレッスンサービスはトライズ以外にも多く存在しますが、ネイティブ講師のサービスのクオリティーが不透明なケースも少なくありません。

英語ネイティブ講師自身の英語力、指導法、生徒に対する熱意、ビジネスキャリアによって研鑽された人間性によって、学習者の英語学習効率は大きく影響を受けます。

仕事で英語を使うことを目的とした学習を行うなら、具体的なビジネスシーンを想定したロールプレイングや討論などを行うことが必要です。

トライズのレッスンでは、現実の場面で英語業務の経験のある講師が、同様の状況を想定してレッスンを行います。

ネイティブ講師には、相応のビジネスキャリアのある人が採用されますので、ビジネス英語の指導者としての信頼性が高く、時間や費用を投入するだけの価値があります。

トライズ受講生の体験談

(受講生の竹田さん 1年間受講)

他の英語スクールからトライズへ

竹田さんはTOEICスコア950点保有者で、外資系企業での業務をこなす英語力は保有していましたが、英語によるディスカッションを行う必要性があってトライズで学びました。

トライズに入会する前に、3~4年ほど他のマンツーマンレッスンを行う英会話教室に通学していまいしたが、テキスト通りに週1回~2回レッスンするだけでは英語力アップを実感できず、その教訓からトライズを選択しました。

トライズのマンツーマンレッスンを選んだ理由

仕事で一段上の英語力を磨く必然性を痛感した時、『語最優先の生活に浸ることで英語力が身に付く』というトライズの説明を見て入会を決断しました。

マンツーマンレッスンを提供している英語スクールは他にも多数ありますが、学習者に対して1日3時間の本格的な学習姿勢を求めていたのはトライズだけだったからです。

一般的に、英語スクールのパーソナルレッスンは経済面の負担が大きく、受講を躊躇しがちです。
竹田さんは迷いを捨てて費用を支払うと、英語学習に向き合う覚悟が固まるといいます。
不退転の決意が学習への強い意志となり、学習に向き合う真剣度が極まるので結果を出せると説明します。

(受講生の竹田さん  VersantSpeaking Testのスコア推移41点→57点)

海外との電話会議も日常的に

 

( 出典 The Firm Movie 1993)

現在は、海外のビジネスパーソンと遜色なく電話会議を行えるようになり、様々な国籍の人とコミュニケーションする楽しさを感じ、さらなるレベルアップを目指されています。

竹田さんは、トライズはTOEIC対策ではなく、話すことを目的としたプログラムを組むので、それが目的に適う成果を出せたと話します。

英語スクールは目的別に選ぶ

学習目的によってスクール選びの基準は異なる

TORAIZでカンセリングを受ける人は、他の英会話スクールを検討している人もいます。

トライズはビジネスパーソンが使える英語を話すためには1年間1,000時間、1日3時間程度の英語学習を要するとしていますが、他のスクールには、

週1回のレッスンで英会話ができるようになる
数か月の短期学習で英語力が伸びる

とするところもあります。

どの英語学校を選ぶかは、学習する人の目的次第です。

TOEICや英検などのスコアを伸ばすだけの目的なら、試験傾向の分析などにより短期的にレベルアップするケースもあります。

また、英語圏へ海外旅行する場合なら、観光地のショッピングやホテル、空港・レストラン・タクシーなどの利用に必要な英会話だけを学ぶレッスンで充分に目的達成する場合もあります。

ビジネス英語は正しく学べば成果が出る

もし英語コミュニケーションに自信のない状態の人が、現場で話せるビジネス英語を習得するなら、数か月程度の短期学習では英語脳を形成する閾値までには達しません。

英語ビジネスの交渉や討論の場面で英語を自在に使うレベルになるには、圧倒的な学習量が必要ですが、一度閾値を超えるまで英語に触れ英語学習が習慣化してしまえば、独習で英語力を維持できるようになります。

人生のどこかで本格的な英語学習をしておくと、あなたの生涯の財産になります。

厳格な採用基準を満たしたビジネス経験のある英語ネイティブ講師が指導するトライズはこちら→【全額返金保証】トライズなら1年で英語が身につく3つの理由

トライズ TORAIZ英語マスタープログラム 

非ネイティブの英語でいい! 
継続率91.0%以上 
1年間に1,000時間、本格的に勉強するから1年間で明らかな成果が期待できます。
ひとりで月80時間以上継続するのは難しくても、専属コンサルタントが二人三脚で学習時間を管理してくれるので1日3時間の学習を習慣化できます。
継続できる環境でしっかり学んで英語をマスターするプログラムです。
米国大使館でも採用されている ” Versant English Test "がカリキュラムに含まれているので、あたなたは学習成果を確認しながらステップアップすることができます。
グループレッスン(通学コース)とプライベートレッスン(Graspeakオンラインコース)あり。
※グループレッスン ⇔ プライベートレッスンは振替可能
受講開始後30日までの間は全額返金保証があります。

ライザップイングリッシュ RAIZAP ENGLISH

RIZAP流のPDCAサイクルで、目標レベルを達成したい人はこちら。

日常会話や海外旅行会話レベルを希望する人から、仕事上の意思表示や情報交換に英語を使いたい人、ビジネスで英語圏のネイティブ並みの英語力による議論のできるレベルを目指す人まで、参加者それぞれの目標に応じたプログラムを組んで学習します。
日本語の専属コーチが、あなたを個別に目標達成まで導いてくれます。
初回レッスンから30日間は返金保証があります。

イングリッシュブートキャンプ English Boot Camp

短期集中型プログラムでスピーキング能力を高めたい人はこちら。
2日間、20時間の英会話の国内留学型のメニューです。
英会話の90%は900語の単語で通じるので、たくさん話す経験を積むことが重要です。
そこでイングリッシュブートキャンプは、大量のアウトプットを行うことに特化しています。
モチベーションの高いクラスメートと2日間一緒に過ごし、間違ってもいいからたくさん話すことを繰り返して、英語コミュニケーション能力と英語を話す自信を得てゆきます。
独学では難しいスピーキング練習を2日間20時間で徹底的に実践します。
講師は、厳選採用された指導力抜群のネイティブチーム。
三菱商事部ループの人材育成部門と共同開発されたプログラムです。

Graspeak オンラインレッスン オンラインレッスン(プライベートレッスン) グループレッスン
Good Languageをフォローする
ABCspeakerz

コメント

タイトルとURLをコピーしました