トライズの12ヵ月1,000時間英語学習の分割払い料金と保証は?

1,000時間集中して学ぶ実践型英会話スクール

トライズメソッドは1,000時間12か月受講を基本としたプログラム

基本は365日で1,000時間学習

 【英語を話せるまでの時間は?】

英語を話せるようになるために必要な学習時間とは?

(TORAIZを提供するトライオン株式会社 代表取締役社長 三木雄信氏)

TORAIZメソッドは英語学習のゴールを設定し、受講生別のプログラムを組み実践する方法です。

トライズ創設者のトライオン株式会社三木雄信氏は、長期的視点から最も効果的に自分の中に蓄積される英語能力を習得するには、1年間1,000時間の学習スケジュールを実践することが重要であると説明しています。

なぜ1,000時間の学習が必要なのでしょう?

(アメリカ人が他言語習得のために要する学習時間)
(出典 Foreign Service Institute米国国務省付属の外国語研修所)

その根拠は、アメリカ国務省付属の公的機関FSIの調査によります。
英語ネイティブが言語構造の離れた日本語を習得するのに必要な時間は2,200時間というデータがあり、日本語ネイティブの日本人が英語を習得するのにも同様の時間を要すると推測したことによります。
同志社大学稲垣教授の論文でも、日本人が英語を習得するには2,500時間を要するとされています。
日本人は、学校教育や英会話スクールなどで1,200時間程度の英語学習を行っていることから、社会人が英語を習得するには残りの1,000時間から1,300時間程度の学習が必要と考えられます。

ただし、アメリカ国務省付属FSIのデータはアメリカのエリートが専門機関で効率的な外国語学習を行った実績です。
FSIデータによる、英語ネイティブが日本語習得に費やした2,200時間という数字は最短の学習時間と考えてよく、一般的な外国語学習者であれば、さらに多くの時間を要します。

ですから、トライズの提唱する1,000時間学習は、一般的英語学習者の場合であれば、非常に効率的な学習を行ったことを前提とする英語習得時間になります。

トライズメソッドによる1年間1,000時間の英語学習は、企業などに所属する会社員や、会社経営に携わる事業主など、何らかの繁忙な業務環境にあるビジネスパーソンが、本格的に英語学習に励む場合を想定して算出した、現実的な学習期間と学習量です。
1日3時間程度を365日間継続。)

現在の英語力と学習保有時間により、6ヶ月受講、月額プラン選択可能

英語学習の目的スキルは、海外で英語を使って不自由なく生活したいレベルから、英語圏ビジネスでの取引先との交渉や会議での討論可能なレベルまで、人によってさまざまです。

現在の客観的な自分の英語レベルが解らない状況では、
・どのような方法で
・どのような過程を経て
・どれくらいの期間
を学習に費やせば英語力が向上するのか、一人では決定できないことが殆どでしょう。

人によって1日3時間を超える学習時間を継続的に確保できる場合は、必ずしも1年間をかけずに1,000時間の学習を突破できるケースもあります。

但し言語能力が血肉となるには一定時間が必要となり、短期間に覚えると短期間で忘却する場合も往々にしてあります。
学習期間については、個人個人の現在の英語能力や学習環境をもとに総合的に判断した上で設定することになります。

判断が難しい場合は、英語学習経験と英語を使ったビジネスキャリアのある、トライズのカウンセラーがアドバイスします。

無料カウンセリングの段階で、
・あなたがどのような場面で英語を使う必要があるか?
・いつまでに目標を達成したいか?
・これまでの英語学習経験
・現在の英語学習の状況(現在学習中なら一日の学習時間)
・これから英語学習に充当することが可能な時間
などをインタビューし、総合的にどのようなレッスン形態で何か月間学習することが適切かをアドバイスします。

カウンセラーの提案をもとに、トライズでの受講期間を決定すれば、その後は淡々と学習を継続することで英語力は向上します。

受講期間12ケ月間の有用性と支払い方法

受講生の91%が12ヶ月間継続学習

トライズに入会した人によっては、受講期間を6ヶ月間とするケースや、1ヶ月間ごとに更新するケースもあります。
トライズに蓄積された受講生の実績データによると、成果を出しているのは12ヶ月間継続学習を実践した受講生です。

トライズで12ヶ月間学習した場合、ネイティブ講師によるレッスンは141回です。受講生データによると、6ケ月でリスニングができるようになり12ヶ月で自在に話せるようになるケースが最も多くなっています。

受講生は、学習開始後1ヶ月間はトライズの全額返金保証制度の利用が可能ですが、この制度を利用しなかった人の91%は1年間学習を継続し、英語コミュニケーション力を上昇させています。(Versant Speaking Testスコアの推移により実証されています。)

支払回数は3種類

3通りの支払い方法があります。

〇一括払い(12ヶ月受講、6ケ月受講に対応)
〇分割払い(12ヶ月受講、6ケ月受講に対応)
〇月額払い(受講期間1ヶ月ごとの月額支払プラン)

12ヵ月受講と6ヶ月受講の支払方法は2種類

ビジネスパーソンに有用性の高い12ヶ月間受講と6ヶ月間受講の場合、支払い方法は、
一括払い(銀行振込)
分割払い(2回から最大48回まで可能)ローン契約による銀行引き落とし
の2種類があります。

無料カウンセリング時に提案されるキャンペーン割引
受講開始後の全額返金保証
特定商取引法による中途解約
無料受講期間延長保証
は、6か月受講と12ヵ月受講の、いずれの支払い方法にも適用されます。

レッスン振替制度(受講期間12ヶ月間のみ)
レッスン振替制度は、受講期間12ヶ月間の場合のみに適用されます

受講期間12ヶ月の分割払いシミュレーション

24回払いと48回払いのケース

12ヵ月受講する場合、24回分割払いと48回分割払いのシミュレーションは下記のとおりです。

24回払い(税込/円) 48回払い(税込/円)
販売価格   1,434,100       1,434,100
初回支払額    66,980         36,977
2回目以降支払額     64,700         34,900
実質年率     7.9%           7.9%
手数料金額         120,980                243,177
支払期間      24ヶ月       48ケ月
総支払額         1,555,080             1,677,277

無料カウンセリングを受ける場合の割引特典

受講前に無料カウンセリングを受けるとキャンペーン割引が提示され、条件を満たせば割引料金が適用されます。

【2019年11月キャンペーンの場合】
・受講期間12ケ月の場合:総額から25万円割引
・受講期間 6ケ月の場合:総額から5万円割引

【割引の適用条件】
①無料カウンセリング時の割引提案に対し、当日申し込むこと
②一括または分割払い(月払いは除外)
③申し込み日から3営業日以内の支払い完了

分割払いにはローン契約締結が必要

分割払いの場合はトライズ指定の株式会社オリエントコーポレーション(英訳名:Orient Corporation)との契約手続きが必要になります。

オリコローンについて】
株式会社オリエントコーポレーションが、トライズでの受講料金(トライオン株式会社から購入したサービス料金)を一旦立て替え払いをし、その後受講生が㈱オリエントコーポレーションへ分割払いをする仕組みです。
本人確認書類(運転免許証、パスポート、健康保険被保険者証など)が必要です。

分割払いにも購入者保護制度が適用される

トライズで学習をスタートした後の保証については、次の通り明記されています。
月払い適用除外。

①受講開始から1ケ月以内なら全額返金保証がある(理由不問)
②受講開始から1ヶ月経過した場合は、特定商取引法による中途解約ができる
(※ 申込者が事業者のときや海外居住者であるとき等の除外事由があります。特定商取引法第50条

オリコローンによる分割払いを設定し、すでに中途解約に必要とされる解約料金を超えて支払い済み(銀行引落し済み)の場合は、差額分の返金を受けることになります。

コーチング英会話の各スクールの違いとは?

(TORAIZを提供するトライオン株式会社 代表取締役社長 三木雄信氏)

 

分割払いにも全額返金保証制度を用意しているトライズで英語学習するならこちら→【全額返金保証】トライズなら1年で英語が身につく3つの理由

トライズ TORAIZ英語マスタープログラム 

非ネイティブの英語でいい! 
継続率91.0%以上 
1年間に1,000時間、本格的に勉強するから1年間で明らかな成果が期待できます。
ひとりで月80時間以上継続するのは難しくても、専属コンサルタントが二人三脚で学習時間を管理してくれるので1日3時間の学習を習慣化できます。
継続できる環境でしっかり学んで英語をマスターするプログラムです。
米国大使館でも採用されている ” Versant English Test "がカリキュラムに含まれているので、あたなたは学習成果を確認しながらステップアップすることができます。
グループレッスン(通学コース)とプライベートレッスン(Graspeakオンラインコース)あり。
※グループレッスン ⇔ プライベートレッスンは振替可能
受講開始後30日までの間は全額返金保証があります。

ライザップイングリッシュ RAIZAP ENGLISH

RIZAP流のPDCAサイクルで、目標レベルを達成したい人はこちら。

日常会話や海外旅行会話レベルを希望する人から、仕事上の意思表示や情報交換に英語を使いたい人、ビジネスで英語圏のネイティブ並みの英語力による議論のできるレベルを目指す人まで、参加者それぞれの目標に応じたプログラムを組んで学習します。
日本語の専属コーチが、あなたを個別に目標達成まで導いてくれます。
初回レッスンから30日間は返金保証があります。

イングリッシュブートキャンプ English Boot Camp

短期集中型プログラムでスピーキング能力を高めたい人はこちら。
2日間、20時間の英会話の国内留学型のメニューです。
英会話の90%は900語の単語で通じるので、たくさん話す経験を積むことが重要です。
そこでイングリッシュブートキャンプは、大量のアウトプットを行うことに特化しています。
モチベーションの高いクラスメートと2日間一緒に過ごし、間違ってもいいからたくさん話すことを繰り返して、英語コミュニケーション能力と英語を話す自信を得てゆきます。
独学では難しいスピーキング練習を2日間20時間で徹底的に実践します。
講師は、厳選採用された指導力抜群のネイティブチーム。
三菱商事部ループの人材育成部門と共同開発されたプログラムです。

1,000時間集中して学ぶ実践型英会話スクールトライズ保証制度全額返金保証分割払いシミュレーション受講料金特定商取引法による中途解約
Linguist Wisdomをフォローする
ABCspeakerz

コメント

タイトルとURLをコピーしました